にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング参加中。クリックよろしく!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の鉄道関連。

データ移行に伴い、数年前の写真を見る機会があったため、掲載しようと思います。



かつては近郊型電車の代表的な存在として全国で活躍し、東海道線の主役でもあった113系ですが、この撮影当時(2011年10月)は、東日本では千葉支社の車両を残すのみとなっていました。







DSC_2968 copy





当時は中学3年生。写真は全て、高校の文化祭の帰りに友人と共に千葉に寄り道し、撮影したものです。





DSC_3017 copy copy







CSC_3003 copy copy copy copy







DSC_3031 copy copy copy




東海道線でお馴染みだった湘南色の113系。残すは西日本、湖西線の1編成のみとなりました。


当たり前だった光景が過去のものになる、そういう時、写真の大切さに気づきますね。


スポンサーサイト
はい。題名の通り、
通塾中に小田急線が人身事故で止まってました。

そのせいで、乗るはずだった列車が次々に運休。

写真は、運休になって休んでいる急行や、現在の小田急線の様子です。

















































コメントどの記事でもドシドシ受け付けています!!!!

必ず返信するのでよろしくお願いします。

秩父鉄道の撮影をしました。

まず、上長瀞駅で、車両を目的とした撮影。









IMG_5344_convert_20100920165549.jpg
1000系(元国鉄101系)
旧塗色リバイバル















IMG_5345_convert_20100920165610.jpg
後追い
















IMG_5337_convert_20100920165648.jpg
5000系(元都営6000形)













IMG_5338_convert_20100920165725.jpg
後追い

















そして、撮影ポイントを移ります。




川にやってきました。

ここはライン下りで有名な場所で、かなり良い鉄道写真が撮れます。




IMG_5381_convert_20100920165756_20100920170830.jpg



さあ、列車が来ました。





IMG_5391_convert_20100920165819_20100920170830.jpg
1000系(標準色)




もうすぐ終わりが近づいてきました


では、最後の締めとして、、、、、、







IMG_5399_convert_20100920171907.jpg
わずか1年半ほどで営業休止となった幻のモノレール、
「ドリーム交通大船線」が、今どんな状況なのか確認してきました

まず、大船駅西口を出て、柏尾川に沿った歩道を歩きます
IMG_4822_convert_20100905165400.jpg






IMG_4823_convert_20100905165425.jpg





そのままずっと進みます




IMG_4826_convert_20100905165511.jpg





すると、灰色の新しいマンションが見えてきます。

これが、モノレール大船駅跡です


IMG_4833_convert_20100905165548.jpg







わずかに草原がありました

IMG_4835_convert_20100905165623.jpg 

ここで、あるものを発見しました。


マンションの近くに、明らかにコンクリートを切断した跡のようなものがあります。



IMG_4838_convert_20100905165248.jpg 

ズームすると、鉄骨も確認できます
IMG_4839_convert_20100905165323.jpg

これはもしや、橋脚の跡でしょうか?




つづいて、現在撤去中との情報が入った、法面下の街灯橋脚を見に行きます。

レールは、下の写真の、4元ほど並んでいる同じような形の家の上を通っていました
すぐ下の柏尾川にも一本、橋脚がありました

IMG_4841_convert_20100905165712.jpg


しばらく歩いて、西口前の橋に戻ってきました。

IMG_4844_convert_20100905165737.jpg


このまま橋を渡り、街灯橋脚へ向かいます

IMG_4846_convert_20100905165812.jpg

レトロ・・・

とりあえずまだ夏は終わってないので、三ツ矢サイダーを買いました


IMG_4849_convert_20100905170000.jpg


近くに地図がありましたが、モノレールの存在はかかれていません

IMG_4851_convert_20100905170029.jpg


そのまま歩くと、三菱電機の管理地があります


IMG_4853_convert_20100905170100.jpg 


そこの横を通り、しばらく進と。。。

ありました

IMG_4855_convert_20100905170132.jpg
 


やはり、撤去中でした。。。

唯一自分がふれ合うことができた、モノレールの橋脚。
それが、もう消えてしまいます


撤去がし易いように、柵が切断されていました。

IMG_4856_convert_20100905170158.jpg 


切断された柵の中には、貴重な「ドリーム開発」の文字が入った、月極駐車場の看板があったのですが、残念です






橋脚には謎の数字が書かれていました。





IMG_4866_convert_20100905170327.jpg 







最初中を見たとき、コンクリートがあまりにも白かったため、新品になったのかと思いました。

それは土台の部分でしたがw


中から上を見上げます。
足場が組まれています








IMG_4869_convert_20100905170408.jpg 





横にあった謎の機械








IMG_4872_convert_20100905170435.jpg 








撤去開始前と比べてみましょう

IMG_0179_2.png 

IMG_4871_convert_20100905175037_20100905175201.jpg 


ほとんど同じ場所での撮影です







IMG_4875_convert_20100905170500.jpg 


橋脚は、シートの上からわずかに頭を覗かせていました。












IMG_4889_convert_20100905170742.jpg 







横に切断されているのが分かります。







IMG_4887_convert_20100905170808.jpg 

P249。
ドリームランドから数えて249番目の橋脚です










街灯橋脚の名前の由来だった、街灯は、下に転がっていました。


IMG_4890_convert_20100905170302.jpg 









街灯橋脚を見終え、そのまま藪草階段へ向かいました。

ここはドリモノファンでも有名なポイントです
























IMG_4876_convert_20100905170549.jpg 



ここは最近、立ち入り禁止になってしまいました





丘を見上げます。

IMG_4878_convert_20100905170612.jpg 

団地の建物の横の崖に、軌道は入っていました












大船方面は草だらけでもう痕跡を探すのは困難です

IMG_4879_convert_20100905170641.jpg 








では、もう一つの橋脚を見ようと思います。


藪草階段を下りて、そのまま民家の間の小径に入りました






IMG_4880_convert_20100905170659.jpg 









そして







IMG_4882_convert_20100905170716.jpg 


これが橋脚です。

かなり小さいですが、切断される前は立派な r字橋脚 でした


ドリモノの軌道や施設は、廃止が決定してからすぐに撤去されてしまいましたが、これらは長い間、ドリモノの存在を示してくれました。

r字橋脚もいずれ消えてしまいそうです。。。


現状調査は終わりですが、レポートは全区間を見た後に公開します。


追記:謎の機械について

あれ、もしかしたらフォークリフトのようなものかもしれません。

橋脚を見た時に、切断されているブロック一つ一つに穴が空いていました。
たぶんそこにリフトの棒をさし、
ブロックをずらして下降させるのではないでしょうか。。。

歯車は上下に動かす時に使うとか
大船からはじまる、空の旅

最初の2枚の画質が悪いのは仕様ですw




  
CIMG7637_convert_20100407132830.jpg





CIMG7654_convert_20100407133600.jpg





大船の上空を、

一本の軌道にぶら下がり、扇ぐ
CIMG7630_convert_20100407133051.jpg




CIMG7612_convert_20100407133533.jpg
銀の車体。



CIMG7581_convert_20100407133719.jpg
乗降確認




CIMG7588_convert_20100407133250.jpg
連結器




CIMG7658_convert_20100407133215.jpg
瞳には、この先歩む、軌道が映る




CIMG5701_convert_20100124205321.jpg

頭上を駆け抜ける。今日も湘南モノレールは空を飛んでいる。






大船から江ノ島までの観光の足、通勤の足として大きく活躍する湘南モノレール

・・・


でも


同じ大船のモノレールとして・・・

とても悲しくないか?

CIMG7222_convert_20100407135416.jpg

そう思わないか?

     ドリーム交通モノレール・・・


大船に一番始めに出来たモノレール・・・


  人々に忘れ去られたモノレール・・・



CIMG7218_convert_20100407135439.jpg







ただ一人、静かな場所に取り残されて






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。