にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング参加中。クリックよろしく!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ。2000年の歴史。。。

以下読売より

世界自然遺産の鹿児島県・屋久島に自生する屋久杉の一つで、

樹齢2000年とされる翁杉(おきなすぎ)(樹高23.7メートル、幹回り12.6メートル)が倒れているのを
10日、観光客が見つけた。

枯死していない屋久杉では縄文杉の16・4メートルに次ぐ太さだった。

 環境省屋久島自然保護官事務所によると、

高さ約3メートルの部分から折れ、幹が横倒しになっていた。

上部が枯れて欠損し、幹の一部は空洞化していたが、倒れた原因は分からない
という。



翁杉は、縄文杉やウィルソン株などに向かう大株歩道沿いの標高約1000メートルの地点にある。

(2010年9月11日 読売新聞)

20100911-503028-1-L.jpg

つい最近、なじみ深い鶴岡八幡宮の大銀杏も倒れましたよね。

何かが起ころうとしている・・・
Secret

TrackBackURL
→http://kagomekagome5053.blog111.fc2.com/tb.php/278-80340e63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。