にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング参加中。クリックよろしく!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ時間の明日にiOS6がリリースされますが、その前に以外と知られていないものも含め、バッテリーの持ちを良くする方法をいくつか紹介します。





0
ホームボタンをカチカチと2度押して、下にアプリがたくさん表示される人は注意。

ここで表示されているアプリは、現在も動いているまたはメモリを浪費しているアプリなので、電池の持ちや動作にも影響を与えます。

消したいアプリのアイコンを長押しすると、左上に赤いマークが出てくるのでそれを押します。
これでそのアプリが完全に終了します。











1
ホーム画面から、
設定→一般→情報
と進み、下の方に進むと
「診断・使用状況」というものがあります。これを選択。

するとこのような画面になります。



ここで「送信しない」を選択。
送信するに設定していると、アップルに使用状況を定期的に送信しているためバッテリーを食います。










2
設定を開き、「通知」を選択。

「通知センターで表示するApp」にたくさんアプリが溜まっているとかなりバッテリーを食います。


この中からいらない通知をOFFにします。

基本的には、電話、メッセージ、メール、SNS(Facebookなど)以外の通知はほとんどいりません。

他の通知は役に立たないのでOFFにします。

OFFにする方法ですが、ただこの「通知センターで表示するApp」のリストから外すだけではOFFになりません。






アプリのしたに小さく
「バッジ,サウンド」などが書かれている限り、通知はOFFになっていません。
これを全て消して通知がOFFになります。


そうするためにはアプリを選択し、





「通知センター」から一番下の「ロック中の画面に表示」まで、全てをOFFにします。こうして始めてそのアプリの通知がOFFになります。
通知はバッテリーの持ちに大きな影響を与えるので、これだけで結構寿命が伸びると思います。










3
設定から、下の方の「メール/連絡先/カレンダー」を選択。


下の方の「カレンダー」から、



「時間帯サポート」を選択。



これがOFFになっていると、位置情報が使用されるため、バッテリーを浪費します。


それを防ぐためにオンにして、時間帯を東京に設定します。












4
設定から「キャリア」を選択します。








これの「自動」がオンになっているとバッテリーを浪費するため、OFFにしてしばらく待ちます。(検索中…の状態)


すると、自分が使っているキャリアが表示されるため、(例えばSoftBankなど)それにチェックマークを入れます。
これで完了。










5
設定から、「位置情報サービス」を開き、GPSを使わないアプリは全てオフにしておきます。これもかなり重要。








6
Bluetoothを使わない人は設定→一般からBluetoothをオフ。

7
同じく、「一般」から、「Spotlight検索」を選択し、全てのチェックマークを外す。

8
同じく「一般」から、Siriを使わない人はオフ。
これは常にインターネットの待機状態であるため、かなり電池を食います。


9/21追加。

9
『設定』→『プライバシー』→『位置情報サービス』→『システムサービス』
で、全ての項目をOFF!!




iOS6にしてから、「Genius for Apps」が増えており、勝手にオンになっているので注意。


10
「設定」→「通知」の一番下の
「緊急速報」が勝手にオンになってました。
これも相当食うのでOFF。


Secret

TrackBackURL
→http://kagomekagome5053.blog111.fc2.com/tb.php/445-3547816c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。