にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング参加中。クリックよろしく!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

6年近く使っているiMacですが、搭載していたメモリがたったの1GBということで…
2年くらい前から、複数のソフトを動かすとフリーズして落ちたり、せっかく作ってた途中の年賀が最初からやり直しになったり…大変でした。


それでもメモリを交換するという考えにたどり着かずそのまま我慢して使ってきましたが、今回とうとう購入しました。







バッファローの2GBのメモリ(1枚)です。

このiMacには2つのメモリスロットが有り、片方には既に1GBのメモリがセットされています。
つまり今回購入した2GBのメモリを追加する事で、合計3GBの容量を確保できます。


外箱


中身を撮ろうとしたらiPhoneの電池が切れました…


まずiMacを起動し、搭載されているメモリを確認。




667MHzの1GBですね。


それでは増設の作業に入ります。

増設といっても非常に簡単です。


まずiMacをシステム終了し、すべてのコードを外します。


次に、布でもなんでも良いので柔らかいものを敷いて、






iMacを画面が下になるように寝かせます。





次にスタンドを上げます。






スタンドを上げたら、下部中央にあるネジを外します。






外した状態がこちら。




左右にメモリスロットがあります。
右側は既に1GBのメモリがセットされていますね。

左側に購入したメモリを、窪みが左になるように差し込みます。これでセットは完了。

フタとネジをしめ、iMacにケーブルを繋いで起動。


チェックしてみます。





無事3GBに増設できました。

このメモリ、セットしても少し盛り上がっているので蓋が多少歪みます。注意。


以上!
Secret

TrackBackURL
→http://kagomekagome5053.blog111.fc2.com/tb.php/460-e3dd0a6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。