にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング参加中。クリックよろしく!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニコンFE2
(Nikon FE2 1983年(昭和58年)3月発売)


- ニコンFM2に対応したニコンFEの発展型。史上初の1/250秒シンクロ機。
ニコンFMシリーズでは不可能であったTTL自動調光が可能。
マニュアルと絞り優先AEのみのシンプルな露出制御と見やすいアナログ指針式露出計、1/4000秒&X1/250秒シャッター、TTL自動調光といったモダンな仕様から、バランスの取れた名機として名高い。
それゆえ人気が高く、製造中止になってからしばらくは中古市場で新品時の定価以上の値で取引されていた。
(Wikipediaより)


という事で、FE2を購入しました!


去年の春に購入したFEについて、
・日中絞り開放でのボケを生かした写真を撮れない
・ロゴの文字が外れる
・購入時からモルトやミラーが劣化している

などの不便な点があることからこのFE2を購入することにしました。


上記の通りFE2は世界最高速のシャッター(4000分の1秒)とシンクロ速度(250分の1秒)を達成し、もの凄い人気だったようです。
またこれらの性能はニコンの一眼レフを代表するフラッグシップ名機「F3」を超えています。



上FE 下FE2 「4000」と「250」の文字は当時のカメラ業界に衝撃を与えた。






また、FE2の最大の特徴の一つにこれがあります。




ハニカムパターンシャッターです。

高速シャッターに耐えるシャッター幕を実現するために、丈夫なチタンを蜂の巣模様に肉抜きし軽量化したもので、製造にはかなりのコストが掛かっています。
(ただ、4000分の1秒の際には非常に大きなエネルギーが掛かる為、取り付け金具が破損してシャッター幕がバラバラになることも良くあるようです…)





ついてきた単焦点レンズも活用して作品づくりに励もうと思います。

ちなみにFEやその他使わないレンズを売却して元を取るつもりです。
ありがとうFE。




Nikon FE+コダック400TX
Secret

TrackBackURL
→http://kagomekagome5053.blog111.fc2.com/tb.php/486-d5bd1a01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。