にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ランキング参加中。クリックよろしく!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米国時間の9月9日午前10時、新型iPhoneである iPhone6s が発表されました。


これまでのiPhoneの歴史を見れば一目瞭然ですが、iPhoneは

ナンバーが変わると外観が大きく変わる、メジャーアップデート

「S」がついて内部がさらに刷新される、比較的マイナーなアップデート

という規則的な進化をしています。

しかし、いくらマイナーアップデートとはいえ、外観はこれまでに多少なりとも変わっていました。
特に5→5sの指紋認証搭載によるホームボタンの変化は記憶に新しいですね。


今回はそのような要素がほとんどありません。強いて言えば裏面に「S」の文字が入ったくらい。


ゆえに、皆さんにとって6→6sの進化は本当に地味な印象だったかもしれません。


しかしここはさすがApple、見えないところに革新的な新機能を盛り込んでいます。


それが今回紹介する 3D Touch です。


簡単に言えば感圧タッチ。iPhoneのディスプレイが指の圧力を感知し、様々な操作を可能にします。


これまでのApple製品(Apple WatchやMacBook、MacBook Pro)にも使われている技術ですが、
iPhoneというAppleで最もポピュラーな端末にこれが搭載されることで、その真価を発揮します。


それでは一例を見てみましょう。


kanatutouch16.jpg

上の画像は、今回のAppleスペシャルイベントのキャプチャです。


Instagramのアイコンの下に、メニューが表示されています。


これまでのスマートフォンの場合、あらゆるアプリを起動してまず表示されるのは、そのアプリの「メイン画面」でした。
Twitterならタイムライン、メモなら一覧表示、など。


この常識がiPhone6sの新機能、3D Touchによって覆されました。


そのアプリで何がしたいか。それに応じた機能を、起動する時点ですでに呼び出せるのです。



3dtouch1.jpg



アプリによっては起動画面を設定できるものもあります。しかしそれは単なる決められたプログラムに過ぎません。融通が利かないということです。


ユーザーの希望と操作のショートカット、その二つを両立したものが3D Touchと言えますね。


以下のように、ホーム画面だけでなく、メールや写真のアプリでもその力を発揮します。


3dtouch2.jpg
メールでは、内容を同一のベージでピックアップして確認できます。
よりPCに近い感覚を、スマートフォンの小さな画面で実現していますね。



3dtouch3.jpg
写真も同様、プレビュー表示でパパっと確認。シャッターチャンスを逃しません。




したいことを決める→アプリを開く→それに応じた項目を開く

この手順が

したいことを決める→アプリを開く


このように短縮されるのです。




もう一つ、忘れてはならない重要なポイントは、 Taptic Engine の搭載。

これは新型MacBook、MacBook Pro、Apple Watch にも搭載されています。

簡単に言うと、画面が平面なのにクリック感を得ることができるのです。



Taptic Engineは、ユーザーが指を触れて圧力をかけると振動し、カチッとクリックした感覚を与えるのです。物理的に動いていないにもかかわらず。

Androidなどに見られる単なるバイブレーションではありません。

これにより、操作の判別がより容易になりました。


Taptic Engineについて解説しているサイトはこちら。
http://news.mynavi.jp/articles/2015/04/16/4k8k/




以上、自分が最もピックアップしたかった6sの新機能でした。
もちろんこの他にも様々な進化があります。例えば4年ぶりにカメラの画素数がUPしたり、4Kビデオが撮れるようになったり、インカメラの画素数がアップしてRetina Flashがついたり...

時間があったらカメラ関連についても書こうと思いますが、とりあえずこちらの公式サイトをご覧ください。


Apple iPhone6s カメラについて
http://www.apple.com/jp/iphone-6s/cameras/

Apple iPhone6s テクノロジー
http://www.apple.com/jp/iphone-6s/technology/



これらの新機能を見ると、iPhoneならではのソフトウェアとハードウェアの強い連携を感じます。


もちろん、S付きiPhoneユーザーである自分は予約しました。入荷が楽しみです。


Secret

TrackBackURL
→http://kagomekagome5053.blog111.fc2.com/tb.php/509-6280668b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。